会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター    
 
         
         
    自然塩    
         
    おけさ柿    
         
    佐渡 金銀鉱石    
         
    佐渡 赤玉石    
         
    佐渡 錦紅石    
         
 
 
  
 
 
 
    0259-76-2511
 
  メールはこちら
 
 
 
 
 
 
   佐渡 金銀鉱石 > 佐渡 金銀鉱石 6.9 2akb004
 
 
 
前の商品 佐渡 金銀鉱石 6.9 2akb004 次の商品
 
 
佐渡 金銀鉱石 6.9 2akb004

拡大 ( Size : 118 kb )
 
商品コード : 2akb004
原産地 : 佐渡市
価格 : 128,000円(税込)
数量    残りあと1個
 
 ★★ ご注文確定後、改めて送料込みの総額を別途メールにてお知らせいたします。 ★★
 
 
  「佐渡島の金山」世界遺産推薦決定!
概寸(弌 W255×D140×H190 重さ 約 6.9
詳しい画像は https://meoto.coresv.com/cow/ishi/2akb004/

 江戸時代は金銀を含む鉱石のことを「鏈(くさり)」や「鏈石(くさりいし)」と呼んでいました。
 1737年(元文2)成立と思われる佐渡奉行所が作成した産物帳に「金銀石種類多シ」とあり、金石の名前が「カスゲ」など38種、銀石の名前が「白マサ」など54種あり、金銀合わせて92種の鉱石名が記されています。 
 また、1800年代の技術書といわれる相川郷土博物館所蔵の「金銀山大概書」に鉱石の品位を上中下の3種に分けた図があり、金は「カスケ筋鏈上」「カスケ中鏈」「カスケ下中」、銀は「白佂銀鏈上」「白佂中鏈」「白佂下中」とあります。
 現存する鉱石は近代の産出で当時の“下中”と等しく、石英中に銀黒(ぎんぐろ)と呼ばれる黒い帯状の筋が入っており、さらに相川金銀山・鶴子銀山・新穂銀山の三鉱山の鉱石は同じに見え識別できません。

 当社は佐渡産出の名石の価値を守り・伝え・活かすことにより、ふるさとへの愛着と誇りを醸成し、名石を通じた歴史を磨き上げ国内外に発信することによって、交流人口の拡大を図り、持続可能な発展を目指しています。
 (趣旨にご賛同いただける方の購入を希望します。)

 

Copyright © 佐渡 めおと岩 おみやげ市場 All Rights Reserved.   0259-76-2511
商号名 : めおと岩観光株式会社   代表 : 佐々木英之
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 新潟県佐渡市高瀬1267-5
 
 
 
ネットショップ開業ならMakeShop
ネットショップ開業!MakeShopで簡単構築!